財布リメイク。

 今回は、某GUCCIの財布の修理(リメイク)です。

「元々こういうデザインですが、使い勝手を考えてこういう風にして下さい」
・・・こういったご要望が結構多いのです。

お客様から、他ブランドの商品を預かりますがじっくりその商品を見れるので勉強になります。
財布なんかは特に。

そのブランド・メーカーによって、作り方がかなり異なります。
その都度その都度、縫いシロ・ミシン目・革のヘリ返し方・・・etc etc

じっくり、研究しながらもともとのデザインを損なわないようにするので、非常に難しいです。
難しいけど楽しいですけどね。

今回のリクエストは、「開いた時のポケットにファスナーをつけて欲しい」。
すでに小銭入れはあるのですが、出し入れしにくく・・・
ガバッと開く、小銭を入れるポケットが欲しかったようです。

新品の状態でお持ち頂きました。

もともとの状態↓

 

ここに、ririのファスナーの4号をつけてみました。
完成形がこちら↓

 

最初からこのデザインだったような、きれいに仕上がりました。
お客様にも喜んで頂けて良かったです。

このように、ちょっとしたアレンジ等は得意です。
何かの際には、どうぞお声掛けて下さいね。(アピール)

http://order-r.com/

コメントを残す